スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読み程度と読まれ程度

2011-08-21 01:46
ロアです。
ポケモンには読みという言葉があるように、読み合いで勝負を分けてたりするのですが、
相手の行動を読むことのほかに、どれだけ行動を読まれているかを考えることも必要です。

言い換えると、「裏の裏」といったところでしょうか。

相手が必ず○○しなければいけない状況のときは読むだけですみます。

ただし、相手は複数の選択肢を持っているとき読むだけではすまなくなる。
基本は交代かそうでないか、という選択が一例です。



例)
⇒のビデオナンバー:66-52221-15046より
この先発は、ギギギアルvs相手のシャンデラです。

不利であること極まりないですが←www


しかし、相手はシャドーボールを選んでいます。
それは相手が単に自分のシャンデラへの交代を読んだからです。

自分は、シャンデラを選出しませんでしたが、相手が炎付近を苦手にしているのは理解してました。
(選出しなかった理由は、相手のシャンデラと対峙したくなかったからwww
自分の観点からの思考のあと、相手の観点で考えます。
相手からすると、自分のシャンデラがいることで味方の行動が制限される、
であるから機会があるうちに自分のシャンデラを倒しておきたいと考えるだろう。
・・・と、考えました。
また、相手は、「ギギギアルはシャンデラに対する有効だが存在しない」とも考えたでしょう。

見事に交代読みで相手はシャドーボール打ちました。
相手のパーティ状況や、相手にとって厄介なポケモンの判別で相手の行動を把握しやすくなるので、
自分が何を苦手とするかを考えるのと、
また同時に相手が何を苦手とするかを考えましょう。

そうすると、相手がしたくなる行動が分かりやすくなるはずです。

・・・もちろん、深読みはいけません!!
何日か前の記事で書きましたねw


自分の考えだけでいくと、たまに相手の考えが上回りやられることがありますが、
読まれ具合を考えたことはありますか?

後の安定行動を得るためですが、
2択の行動があるときに、基本平等な選択はありません

ローリスクローリターンか、ハイリスクハイリターンか・・・
(以下LLとHHと省略させていただきます。

まあ、ハイリスクローリターンは使わないでしょうし、
ローリスクハイリターンは確定でしょうしwww

LLとHHは平等そうにみえて、実際全然違います。
ローリスクでもいいから、安定して次の行動をとりたいときと、
ハイリスクでもいいから、自分の苦手を取り除きたいとき(etc...)、


・・・


まあ、何をいっても、本番にならないと分からないことはたっくさんありますからね。
何をおいても、主に必要なのは、臨時応用力ですね!はい!





話変わりますが、最近、新しいバトルビデオを送りました!!

ビデオナンバー:26-39851-37013
読みがはまった試合です!
ランターンvsエーフィは自分では見事だと思ったものの、
あとで見返してみると、相手の行動がおかしかったような気がした。

というのも、ターン1から順をあげて書いていくと・・・

1,炎ロトム@メガネvsエーフィ
エーフィ 光の壁
ロトム オーバーヒート 半分ダメージ

2,ロトム交代⇒ランターン@食べ残し
エーフィ サイコキネシス 半分いかない程度のダメ
ランタ 食べ残しで回復

3,エーフィ 瞑想
 ランタ 10万 ちょいダメ 食べ残し回復

4,エーフィ 瞑想(2回目)
 ランタ ハイポン 食べ残し回復

5,ランターン 不意打ち  エーフィ瀕死


・・・ここまでです。
僕にとっては、不思議なところがありまして・・・
なんで相手は不意打ちを読めなかったのか??

・・・というのも、ターン3,4で攻めてしまったからです。
自分の考えは、ターン2で半分ダメージ行かなかったので、
一回積んだだけではランタを一発で倒せない・・・
なので、相手は有効打がないから2回積んで、攻撃に転ずるだろう・・・





あとで、気づくことですが・・・
ランターンは電磁波持ちが多いんですよ
なぜ、エーフィにターン3,4と攻撃する必要があるか・・・
こっちからすると、全部攻撃技だから、やるしかない。

しかし、相手からしてみると・・・
「電磁波やどくどくがないのか・・・」
「ん?じゃあ、ハイポン、10万、冷凍ビーム・・・あと何や?」
となるものだろう!!
もうひとつが不意打ちだったら、ターン3,4の行動の辻褄があうはず。
電磁波やボルトチェンジとかだったら、まずそれを先にしているはず・・・

というわけで、不意打ち警戒に至るはずなのです・・・。
そうなったら、また読み合いでとんでもない展開になってただろうねwww

そういうわけで、相手はランターンの知識がなかったと考えれば早いですね・・・


・・・


そう思うと、知識って必要になることが多いですねw
どんな技を覚えるか・・・これは基本で大切なことですからね!



途中、話変わりましたが、どうでしたでしょうか?
多分、参考にならなかったでしょう(ぇ

前に書いた「深読みと評論」の続きみたいな形になりましたねwww

まあいいかw
では、終わります。
ばいば~い!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。