スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙飛行機は飛ばせば飛ばすほど危うい

2009-04-29 22:52
Secondは先日にとてもグロテスクな行為を行いましたね。
まだ読んでいない方は「精霊探偵」という記事を読んでみてはいかがでしょうか?

そう、最後は1人を殺害した、この俺が。
銀河とZF5sisが喧嘩したから、俺がイライラして2人を殺そうと思ったんだ。
でも銀河は逃げられて、ZF5sisしか追い詰めることができなかった。
追い詰めただけで、実はZF5sisを殺してはいない。
包丁で刺した訳でもないし、そういう事は記事にも表れていない。
ZF5sisが血だらけになったのは、俺が包丁で刺してなった訳じゃないという事だ。

詳細は続きで。
実は変な木を刺していた!!!!

2人が喧嘩したら、俺が確か
Second: 「おいお前らいい加減にしろよ!!!!!!!!!!!」と叫んだな。
あの時は相当な大声だったぞ。
しかも2人の喧嘩を抑えるぐらいの声だったからね。急にシ~ンっとなったよ。

その一言と同時に僕は包丁を2人に向けていました。本物の包丁を。
2人は俺の鬼のような血眼が目に焼きついたのか、思いっきり逃げ出した。
ギャラリーはいつの間にかたくさんいた。それでも僕は気づいていない。

2人も走るのが速い。
流石、野球チームに入っただけの事はあるなと思いながら俺は追いかけた。
段々2人が遠ざかっていく・・・・。
俺の足の速さが衰えたより、2人の足の速さが増したようだった。

しかし残念ながら本当はそこからが記憶にない。
覚醒し過ぎたというか何というか、全然訳が分からない。
ただ包丁をブンブン振り回していたことは覚えている。
そして気づけば包丁はどこかの木に刺さっていたという流れ。

まるで酒に酔っているかのようだった。このままでは運転できないくらい。
ZF5sis以外、誰も見えない。
ひたすらZF5sisに向かって包丁を向け、走って行った。
でも、逃げ足が良かったのか、刺すことはできなかった。

思えば俺は何をしていたのだろうかと思う。

俺は暴れまくっていた。



30分後には目が覚めていた。
覚醒していた自分が純粋な覚醒へと元に戻った。

ZF5sisは何故か血だらけになっている。
別に僕が彼女を刺したわけでは無いのに、血だらけで横たわっている。

気を取り直した僕が事情を聞いた。































銀河の暴力による血だった!!

周りが見ている。

恥をかいた。

「今日の誰かの一言コーナー」
さっき変なおっさんに俺のYのハンドルのチャリパクられた By ミッドナイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。