スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャンブルパーティのポケモン

2009-06-04 22:19
uniqueでぃす。
前回の続きみたいなものです。

今回はお待ちかねの(誰も待ってね~よ・・・)ポケモン紹介です。

あと、再びいっておきますが、育てる予定はしているだけで、実行するかは分かりません。
さらに、完成はだいぶあとの予定です。シングルで使う予定です。

①ラプラス
  零度 ほえる 波乗り 眠る
 性格 穏やか   
 持ち物 カゴのみ
 努力値配分 HP特防252 防御6

②グライオン
  ハサミギロチン 羽休め 身代わり 地震
 性格 腕白     特性 すながくれ
 持ち物 光の粉
 努力値配分 HP防御252 特防6 (あるいは、素早さ調整を入れる。)

③ユキノオー
  零度 礫 ウッドハンマー 光合成
 性格 慎重   
 持ち物 襷orオッカのみ
 努力値配分 HP特防252 防御6

④カバルドン
  地割れ ほえる 怠ける ステルスロック 
 性格 慎重
 持ち物 ラムのみ
 努力値配分 HP特防252 防御6

⑤ヤドラン
  サイコキネシス 大文字 怠ける 電磁波
 性格 図太い     特性 マイペース
 持ち物 食べ残し
 努力値配分 HP防御252 特防6

⑥ニドキング
  つのドリル ほえる 大地の力 未定 
 性格 図太い     特性 闘争心
 持ち物 オボンのみ
 努力値配分 HP防御252 特防6



以上、6匹。



かなり疑問点が多いはずです。
天候変化要員が2体?
ニドキングを耐久振り?
ヤドランって一撃技ない?(゚б゚;)(←意味不


解説はここからです。

①ユキノオー、カバルドンの両立
 普通はおかしいですよね。砂霰パってあまり見ませんしね。しかも、霰の恩恵は全くないです。なんでこんなんにしたのだろうと今思いましたが・・・。しかし、ユキノオーと言えば「氷を等倍で通す草」として優秀です。そのため、水や電気は受けれます。実際、地面の苦手な水対策として入れました。
 ぇ、ヌケニン?いや、ヌケニンは意識してないよ。だって、別ので対処してあるから。

②ステルスロックとほえる
 まるで、昆布でもやる感じがしますが、あまり使いません。昆布というよりは身代わり対策です。ステルスロックでヌケニンを対処するように考えたので、ユキノオーの霰は無意味です。ほえるは、あくまで、身代わり対策です。一撃必殺の弱点は身代わりを出されること。なので、挑発・・・をしたいところですが、こいつら遅いです。なので、ほえるという手段を使いました。

③ヤドランの存在
 一撃必殺ないし、と思っている方もおられると思いますが、こいつは格闘受けです。主にゴウカザルを意識していれました。一応、メタグロスにも・・・。

④耐久ニドキング?
 あれ、ニドキングって攻めないといけないんじゃなかったっけ?しかし、こいつも格闘受けです。それだったら、ニドクインのほうがいいのでは、と思うかもしれませんが、ニドキングを使うわけが2つあります。1つは「つのドリル」。とにかく、一撃技がほしかった。そして、もうひとつは「闘争心」です。格闘といえば、オスが比較的出やすくなっています。なので、ニドキングであれば、闘争心で攻撃力を上げて反撃できるということです。ニドクインだと、受けしかできませんからね。あれ、今思ったけど、闘争心っといっても、使うのは「つのドリル」じゃね?まあ、そこは気にしない・・・。

⑤回復技多い、格闘受け
 皆さんきづいてますか?ニドキング以外回復技を持っていることを。本当に耐久固めてます。絶対零度は氷タイプが使うもので、格闘にはめっぽう弱いので、グライオン、ヤドラン、ニドキングを入れました。

⑥型の読みにくさ
 ユキノオーを出されると霰パを想像し、カバルドン+グライオンだと砂パを想像してしまうものです。そう、読みにくいのです。この組み合わせを見ただけで「あ、これ一撃必殺使ってくるぞ!」なんて読めませんよ。難しいですよ。




解説終わり。

どうですか?それなりに分かりましたか?
身代わりは対策しました。ヌケニンは完全に対策しました。(霰に砂塵、ステロまで・・・)

まあ、こんなところです。

では、終わります。
ご視聴ありがとうございました。
(↑ご視聴?聴いてないでしょ。)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。